ぴりっとさわやか

商社で働くアラサーが自由を手に入れるまでの軌跡となる予定

キャリア 転職

ビズリーチに登録して、転職活動始めました

投稿日:2016年10月4日 更新日:

こんにちは、ゆずこしょう(@onktm0821)です。

僕は数ヶ月後にアメリカへの赴任を予定しています。 以前記事でも触れた通り、この赴任には「自分の人生を会社任せにして本当にいいのか」と疑問を持つ大きなキッカケになりました。だって期間も仕事の内容も説明されていませんからね、いつどこへの説明のみ。ひどくないですか?
そこで赴任前の転職も視野に入れることにしました。「アメリカ駐在経験」というステータスは転職市場でも武器になりそうなので、赴任後の転職ももちろん視野に入れます。でも赴任後は30歳の大台に突入してしまうので、そこが悩ましいところです。

 

転職活動は短期集中が基本

転職活動を始めるにあたり、実際に転職をした友人に話を聞いてみました。彼自身前職はリクルーティングの仕事をしていたので、相談相手としてはうってつけでした。曰く、転職は短期集中で取り組むのが基本とのこと。彼も2−3か月で期間を区切って現業と並行していましたし、実際に転職に成功した彼の顧客もこのスタイルが基本でした。ダラダラ転職活動を続けると体力的にも精神的にももたない、と言っていました。

 

待ちの転職ならビズリーチ

ひとまず最近話題のビズリーチへ登録してみることに。というのもつい先日、友人に誘われて創業者・現社長の南壮一郎さんの講演会に参加したので、実際にどういうものか気になってたんです。この方は、楽天イーグルスの設立にも携わっていた方で、著書も複数出しています。

個人的にビズリーチが良いと思った点は、友人が基本線としていた短期集中型ではなく、「待ち」の転職活動ができるからです。ビズリーチは、ヘッドハンターや企業の採用担当者が直接職務経歴書を見て、声をかけるダイレクトリクルーティングというものを採用しています。つまり、企業と転職活動者の間に人材会社が入りません。これによってミスマッチを減らすことができる、というのがウリになっています。よって理論上は、お互いのニーズが合うなら向こうから勝手にお声がかかるので、まずは様子見の意味も込めて登録してみました。

 

すっからかんのキャリア

まず登録の初めにプロフィールと職務経歴書を書くことになります。一旦は簡単に書いておいて、後から充実させていくことも可能です。予想ですが、採用担当者は最新サインインの日付等のデータを見て連絡をしてくるはずです。サインインしない人間に送っても意味がないからです。よって、日々サイトを見るという意味でも、ちょびちょび更新は十分ありだと思います。

職務経歴書というものを初めて書きました。一体全体、なんてすっからかんなキャリアなんだ・・・。思った以上にショックでした。転職でアピールできるようなキャリアなど僕には1つもないんじゃないかとかなり悲しい気持ちになりました。

 

あなたのキャリアは審査される

登録が完了したら、審査に入ります。「クレカの申し込みじゃないんだぞ!」と一瞬焦りましたが、どうやらこういうこと↓のようです、なかなか辛い現実を突きつけられますね。登録して1−2日後に審査結果の連絡があります。僕はなんとかハイクラス会員に分類されることになりました。これが肩書きだけは立派な商社勤めの良い面でも悪い面でもあります。

ハイクラス会員:直近の年収が750万円以上で、ビズリーチ独自のハイクラス会員審査基準を満たしている会員属性

タレント会員:年収750万円未満で、ハイクラス会員審査基準は満たさないものの、タレント会員審査基準を満たしている会員属性

ハイクラスかタレントかで、扱いは明確に違うようです。プレミアムという月額課金をすることでヘッドハンターへキャリア相談ということができるのですが、その料金も違います。ハイクラスの方が高額ですが、その分ヘッドハンターの質、相談から導かれる結果の質(紹介される会社)も違うということでしょう。当然スタンダードの状態でも、声がかかる会社のレベル・待遇は違います。

 

まとめ

今回はとりあえずビズリーチの登録までしてみました。審査が終わると鬼のようにヘッドハンターや企業からメールが来始めます。1週間ほどで期限を切って、どれくらいの情報が来るのかリポートしようと思います。それからせっかく登録したので、ヘッドハンターとは1度話をしてみたいとも思っています。そちらも後日投稿します。

職務経歴書をまがりなりにも書いて、企業から実際にメールが来るということを経験して、自分の中で「転職」というもののハードルがぐっと下がりました。転職は気になるけどいまいち行動に移せていないあなたも一度登録だけしてみてはどうでしょうか?自分を見つめ直すいい機会になりますよ?

ではでは。

-キャリア, 転職
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

いよいよヘッドハンターと面談してきます

こんにちは、ゆずこしょう(@onktm0821)です。 明日は転職活動における記念すべき第一歩め、ヘッドハンターとの面談です。 なんだか緊張しておりますw 心の準備のつもりで、「これだけは絶対に聞いて …

no image

【就活】面接の予約はどの時間帯に入れるべきか

就活で悩んだことがある。 面接予約をどの時間に予約するかだ。 だれしも一度は悩んだことがあるのではないだろうか。 今日はこれまで数多の就活生を悩ませてきた、「面接いつ受けたらいいのか問題」に一石を投じ …

優先順位が低いことは思いきって切り捨てて身軽になろう

こんにちは、ゆずこしょう(@onktm0821)です。 ブログの中でやると言ったことはきちんとやる予定でしたが、2つほどキャンセルしたので、取り急ぎ報告です。 時間が限られているので、モチベーションの …

【就活】エントリー数を絞るべき3つの理由

エントリーは多いほうがいいのか、少ないほうがいいのか。 これもまた、例によって就活における決着が見えない議論だ。 その理由は簡単で、就活経験者による「オススメ」は、その人の主観でしかないからだ。 客観 …

商社の有給取得状況とはどのようなものか

こんにちは、ゆずこしょう(@onktm0821)です。 近頃は、企業での有給休暇の取得状況について、注目されるようになってきました。これも過労死や長時間労働のあおりを受けてでしょうか。 就活をしている …

プロフィール

アメリカ在住のアラサー商社マンです。
キャリアとお金に悩み、ブログをはじめました。
2度の就活経験を生かして、就活関連の記事も書いています。就活生からの相談も気軽に受け付けています。

follow us in feedly

カテゴリー